top of page
  • つよし みやもと

徒然日記1月

 地震と航空機事故で始まった令和6年、被災された方々には心よりお見舞い申し上げます。

 二十四節気では「小寒」。例年では寒さが厳しくなるころですが、今年は穏やかで雪が少ない本日15日、予報では今日明日は大雪ですがどうなるでしょうか。本年もよろしくお願い申し上げます。

 14日あたりに「どんど焼き」をした地域が多いんじゃないでしょうか。以前は小正月の15日は休みの会社も多く、どんど焼きも15日にやっていたような気がします。いまは15日近くの日曜日にやっているようですね。どんど焼きは、宮中の左義長という行事が庶民にも伝わり広まったと言われています。しめ飾りなどを持ち寄り感謝を込めて始末をつける、正月飾りを目印にお越しいただいた年神様を炎と一緒に空へと見送る、餅やするめを焼いて食べて無病息災を祈る、などの意味が込められているそうです。用が済んだらポイッではなく、感謝を込めて「収める」のが日本の文化・心ですね。

 テレビでよく「日本人は〇〇なので●●しないといけない」とか、「日本は世界各国と比較して・・・」などと言っている“先生”がいらっしゃいます。その多くは、欧米基準でものを言っており、「欧米は優れていて日本は劣っている」が前提の思想のようです。なぜ何でもかんでも欧米に合わせなければならないのでしょうか? 日本の文化の良いところは「和を以て貴しとなす」とあるように、相手を立てるとか、誠実、恩義、慈愛の心があることだと思います。人や動物は本能ではどうしても自分のことを優先して考えてしまう生き物ですが、そこを抑えて相手のことを考えたり、損得より正義、騙してはダメ、というのが日本の文化文明、日本人の心です。かたやヨーロッパは、狩猟、占領、騙すより騙されたほうがバカ、正義より損得、強者が偉い、という文化文明です。どちらが良い悪いではなく、人種、思考、歴史が違うわけですので、どちらかに合わせるとか、どちらが優れているということではないんじゃないですかねぇ。昨年、自動車業界で起きたビッグモーターの問題やダイハツの不正試験問題は「今だけ金だけ自分だけ」「正義より損得」「騙されたほうがバカ」という思想だったから起きたんだと思います。でもやっぱりお天道様は見ているんですよね~。

 そしてそろそろ教育やメディアでの自虐思想をやめて、日本の文化文明を正しく教え広めてもらいたいです。そうすれば、心ない犯罪や学校のいじめだって激減するんじゃないでしょうか。正月を迎え、そんなことを考えている私です。今年もお付き合いくださいませ。

 

 

閲覧数:4回0件のコメント

最新記事

すべて表示

徒然日記6月

からっとする5月からしっとりの6月に、感覚的にはそんな感じがあります。 いよいよ気温と湿度が上がってきた今日は6月10日、梅雨入りも間近でしょうか。いかがお過ごしですか。 そろそろウチの横の左岸用水にホタルが舞う季節になります。 ウチのホタルスポットは、その年によって多かったり少なかったりしますし、シーズン中でも毎日観られるということでもないので、とても人に教えるほどの場所でもないのですが、タイミ

6月のイチおしスタッフ

いつもありがとうございます。 車体整備事業部の、中澤 勝美です。 6月を迎え暑かったり肌寒かったり、 体調管理には気を付けたい時期ですね。 私も還暦を過ぎてぽっこりお腹ではだめだなと思い、 アブローラー(腹筋ローラー)や外歩きをしていますが、 「こんな運動したらいいよ」 なんてことがあったら教えてください。

5月のイチおしスタッフ

いつもありがとうございます。 六日町店営業の上村学です。 高校野球北信越地区大会で母校を応援に行きました。危なげなく1回戦を突破し、試合後の校歌斉唱で往年のOBの方々がスタンドで起立し、斉唱している姿に感動しました。今年は強いチームと聞いていますので、2度目の甲子園出場を期待しています。

Comments


bottom of page