top of page
  • つよし みやもと

徒然日記4月

 なかなか冬が終わらなかった3月からようやく春らしくなってきた本日は曇り空の4月4日です。いかがお過ごしですか。二十四節気では「清明」。万物が目を覚まし、命の芽を吹きだしてくるときです。山菜のシーズンでもあります。

 子供の頃「大人は苦いばっかりの山菜を何でたべるんだろう?」と思っていませんでしたか。けどおもしろいもので、いつの頃からか自分もおいしくいただき、春の楽しみの一つとして欠かせないものになっちゃっています。おとなが山菜をお好むのは、山菜にはデトックス効果があり、冬の間に貯めこまれた余計な糖や脂肪を掃き出そうとする「本能」かそうさせている、らしいですよ。理にかなった自然食です。

 そういえば最近、ナントカ製薬のナンチャラサプリが健康被害で大問題になっています。このサプリがどうこうは置いておいて、私が前から感じていたことなのですが、皆さんどうもサプリを気軽に摂りすぎじゃないかと思っています。いくら「〇〇に効果あり」と謳っていても、ほとんどのサプリは人工化合物ですし化学合成品を多く含んでいます。ぶっちゃけ、カラダには「異物」なんですよね。異物を放り込んで“化学反応”させて「あ、なんか調子いいかも」って、どうなんでしょう。私は違うと思っています。サプリに頼る前に、調子が悪くなる原因があるはずですから、それをやめる、食生活をはじめ生活習慣を見直すとか、先にやることがあるはずです。それでもだめだったら頼る、、、でいいんじゃないですかねぇ。どうしてもサプリを摂りたい人は、成分表示や原材料表示を見たほうがいいと思います。オモテは宣伝やアピールですので、「〇〇に効く!」とか「〇〇を下げる」とか、いいことばっかり書いてあるのは販売物なんだから当たり前です。ぜひウラの表示も見てください。原材料表示はだいたい多く含んでいる順に書いてあるので、おもに何が入っているかわかります。カタカナばっかりでよくわかならいときは、その文字そっくりそのままスマホで検索すればそいつの正体がわかります。あとサプリは栄養成分表示もありますので、それも良く見るべきです。

 そうそう、お菓子とかの加工食品も同じです。私もけっこう好きなんですよね~。でもゼッタイ表示は見てから買いますよ。それで「なんかコレ、ヤバくね。」と思ったものは買いません。子どもも食べますから。

 私はサプリを全否定するつもりはありませんし、良いもの、必要なものだってたくさんあります。でも、摂る前に中身を確認してから、ホントに必要なのかよく考えてからにしてほしいです。ナンチャラサプリ問題が「ウラ見る習慣」のきっかけになってほしいと思います。

 

 

閲覧数:2回0件のコメント

最新記事

すべて表示

5月のイチおしスタッフ

いつもありがとうございます。 六日町店営業の上村学です。 高校野球北信越地区大会で母校を応援に行きました。危なげなく1回戦を突破し、試合後の校歌斉唱で往年のOBの方々がスタンドで起立し、斉唱している姿に感動しました。今年は強いチームと聞いていますので、2度目の甲子園出場を期待しています。

徒然日記5月

立夏の頃、さわやかな青空が清々しい季節になりました。1年のうちで一番過ごしやすい時期でしょうか。いかがお過ごしでしょうか。 本日5月5日は男の子の健康と幸福を祈る「端午の節句」とされ、昭和23年に「こどもの日」として祝日になりました。端午の節句の行事食といえば、東日本では柏餅なんだそうです。なんとんく「ちーまーきー食べ食ーべー兄さんがー」のイメージが強いんですが違うんですって。そのちまきなんですが

4月のイチおしスタッフ

いつもありがとうございます。 車体整備事業部の山本 政和です。 春になりドライブが楽しい季節になりました。私もよく遠出をしてラーメンを食べに行きますが最近は血糖値やコレステロールが気になるようになりました。皆さまも健康と交通事故には気を付けて春を楽しんでください。

Comments


bottom of page